ASIAN ARROWS

代表挨拶

2016年、私たちは様々な機会で知り合った仲間たちでフィリピンと日本の懸け橋となるべき一つのグループを立ち上げました。
NAISグループです。私たちはグループ一体となり、フィリピン人の就労を通じて両国の豊かな未来に貢献することを理念としています。
そのグループの中で、日本側のコンサルティングを担うために弊社は設立されました。

 

「法律を使って世界の役に立ちたい」

 

これは、私が十代の頃、法学部進学を決めた夢でした。

私は取次申請行政書士です。日ごろも入国管理局に関する業務を通じて様々な外国人の方たちに関わってきました。

その業務を通じて感じた様々な夢-「自ら外国人を招聘して雇用のマッチングをしたい」
「外国人の起業をワンストップでコンサルティングしたい」
「夢ある外国人へ教育の場を提供したい」

―これらを「いつの日か」と夢見るのではなく、「今ここで」夢を叶えていきます。
私は、取次申請行政書士としての知識と経験をもって外国人のお役に立ちます。

来日するすべての外国人が私たち日本を愛していただけるよう、私は努めていきます。