logo logo_text

笑顔をあなたへ

岡本式 全顎治療

お口の中の健康を根本から改善する
口腔内トータル治療

メインビジュアル メインビジュアル

木を見て森を見ず―

この言葉は、「小さいことに心を奪われて、全体を見通さないこと」の例えです。歯科治療も同じです。むし歯や歯周病という、歯や歯ぐきの悪くなった個別箇所ばかりに囚われていては、お口の中全体を見渡すことができません。そのような治療では、再発を繰り返してしまうでしょう。口腔内全体を見て、病気の根本原因を解決する―そんな大局的な視点を持った「対症療法」か「原因療法」へのシフトが今の歯科治療には求められています。

顎のかみ合わせが
全ての始まりです

  1. 1

    顎のかみ合わせの
    3次元的なズレ

  2. →
  3. 2

    歯や歯ぐきに
    余計な強い力が
    かかる

  4. →
  5. 3

    むし歯や歯周病を
    引き起こす

  6. →
  7. 4

    歯や歯ぐきの
    悪化による
    かみ合わせの悪化

  8. →
  9. 5

    顎関節への
    負担増による
    関節障害

顎のかみ合わせが悪くなると

かみ合わせのズレから始まり、歯や歯ぐきの悪化、顎関節へのダメージ、そしてさらなるかみ合わせのズレへ……。この悪循環の中で、顎関節の痛みや歯の消失という健康面へのマイナス、顔のりんかくの歪みや見た目の変化という美容面へのマイナスが両面で生じつづけてしまいます。これらを根本的に原因から治療をするために、まず大本となる「かみ合わせ」の改善から取り組む必要があります。

  • 顔のりんかくの歪み、見た目の変化
    という
    美容面へのマイナス
  • 顎関節の痛み、歯の消失という健康面
    への
    マイナス

歯科の総合病院としての
チーム診療

歯科の総合病院として、
各科目のエキスパートによる
チーム診療を実現しています。

総合院長 : 岡本 広

総合院長 : 岡本 広

  • かみ合わせ担当 : 〇〇 〇〇

    かみ合わせ担当 :
    〇〇 〇〇

  • インプラント担当 : 〇〇 〇〇

    インプラント担当 :
    〇〇 〇〇

  • 審美担当 : 〇〇 〇〇

    審美担当 :
    〇〇 〇〇

  • 矯正担当 : 〇〇 〇〇

    矯正担当 :
    〇〇 〇〇

感染症対策

当院ではコロナウィルスやインフルエンザなどの感染予防・拡散防止のため、下記の取り組みを行っています。ご来院いただいた患者さんには、非接触体温計による検温の実施をお願いしています。体温が37.5℃以上ある場合は診療をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 手のアイコン

    スタッフの手指
    消毒を
    徹底

  • マスクのアイコン

    全スタッフマスク
    着用

  • 体温計のアイコン

    全スタッフの
    体温管理
    徹底

  • 消毒液のアイコン

    施設内を定期消毒

  • 治療器具のアイコン

    治療器具の
    滅菌徹底

  • 換気扇のアイコン

    大型換気装置
    による
    換気

診療科目

各種保健対応しています。

  • むし歯治療のアイコン

    歯が痛い、つめ物や
    かぶせ物が取れた

  • 歯周病治療のアイコン

    歯ぐきから出血や、
    歯がグラグラする

  • 予防歯科のアイコン

    むし歯や歯周病を
    防ぎたい

  • 訪問歯科のアイコン

    通院することが
    難しい

  • 小児歯科のアイコン

    子どもの予防と
    歯科治療

  • 矯正歯科のアイコン

    歯ならびを
    よくしたい

  • 審美歯科のアイコン

    セラミックで
    白く透明な歯に

  • インプラントのアイコン

    歯を失ってしまった
    方へ

MENU

当院外観
  • 当院の特徴
    当院の特徴

    岡本歯科クリニックの
    強み

  • 医院案内
    医院案内

    院内や設備の紹介

  • アクセス
    アクセス

    当院への行き方

  • ブログ
    ブログ

    岡本歯科クリニックの
    スタッフが更新

↑